読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろぐ

ブロゴスフィア!ブロゴスフィア!

とにかく簡単な曲4選

www.music-apartment.red

 

こんな記事を見かけて楽しく拝読しました。

ラモーンズの「電撃バップ」はやはり鉄板だよなぁ、と思いましたが、他の曲はドシロウトにはそれなりにムズイのではと思い、手段を選ばなければ(※)もっと簡単なのあるよね、ということで考えてみました。

※「モテたいという欲求を満たせなくてもいい」という意味です。

 

ちなみに私はバンドマンだったことはなく、高校生の時分に田舎のミカン倉庫で適当にギターを鳴らして遊んでいた感じや、音源を聞いた感じで雑にチョイスしていますのでノークレームでお願いします。

 基準は

  • コードが少ない
  • ギターは基本パワーコードで、アルペジオや複雑なリフ、ギターソロなどがない
  • ベースも凝ったことしてない(というかいなくても大丈夫なレベル)
  • ドラムも8ビート以上の凝ったことはあまりしていない。

みたいな感じ?でしょうか。

Nirvana / molly's lips 

Molly's Lips
¥ 250

なにはさておきこの曲でしょう。カート・コベイン率いるナーヴァナ。

のちに「そっくりさんが森をウロウロしているだけ」みたいな映画も作られたカリスマです。

この曲はG→Cの2コードの繰り返しだけなのにキャッチー。 

もともとThe Vaselines のカヴァーなのですが、原曲はギターのアルペジオ的なのとか、もう少し凝ったことやってるのでこちらのバージョンがいいと思います。

 

Jane's Addiction - Jane Says

 みんな大好きジェーンズ・アディクション。オルタナにおける重要なバンドでしたね。

G→Aの2コードでイケます。

ギターが多少凝ったことをやっていますが、このお兄さんが懇切丁寧に教えてくれますし、「Janes Says~」だけ気持ちよく連呼できてればOKなので最悪無視してもいいのではないでしょうか。

www.youtube.com

 

 

The Velvet Underground - Real Good Time Together

We're Gonna Have a Real Good Time Together
¥ 250

ルー・リード率いるレペゼンNYな特殊バンドで、パンクの入門書にルーツとして記載されていて意味わかんないとなりがちなバンドNo.1です(DHC調べ)。

そののちアンディ・ウォーホル方面から接近したりして腑に落ちたあなたは既に手遅れ。

この曲は、コードは4つも必要なのですが、

・出だし "We're gonna have a real good time together"を{A}{B}{E}{E}のパターンで4回、

・サビの”Na-na-na-na-na, na-na-na-na-na, na-na ”を{A}{B}{D}{D}で4回、

と、極めて分かりやすいので大丈夫です。歌詞もこれでほぼすべてです。

バスドラムを平らに置いてポコポコ叩き、「これはアフリカンドラミングの影響を受けた奏法なのです」と言っておけばいい手軽さもあります。

 

コードで言えば「Sweet Jane」なんかもワンパターンで簡単ですが、やや歌がムズイかなと思います。

「what goes on」とかもCDGAのひたすら繰り返しでトランス感があっていいですね。

 

 

The Stalin - 天プラ

天プラ
THE STALIN
¥ 200

遠藤ミチロウ率いるジャパニーズ・パンクバンド。メディアを有効活用した知的なパンクとしてディスられつつも、豚の臓物の投げっぷりには定評があります。

この曲はちょっとテンポ速くて大変そうですが、歌詞は「天ぷら おまえだ からっぽ」のスリーワードしかなく、すぐに覚えられる利点があります。

コードチェンジとかも適当でいいのではないかと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

上司や反社会勢力の人、宇宙人などに、来週までにバンドを組んで演奏できる状態にしないとポアするね、

と言われた際などにご活用いただければ幸いです。