読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろぐ

ブロゴスフィア!ブロゴスフィア!

音楽の可視化…Music Animation Machineが素敵

訳あってゾルタン・コダーイ弦楽四重奏曲を調べていたところ,こんなものを見つけました.

Kodály String Quartet, No. 1 Graphical Score Videoasq4.wordpress.com

  

コダーイ 弦楽四重奏曲第1番Op.2より第3楽章

www.youtube.com

 

Stephen Malinowski 氏が多年に渡り取り組まれているプロジェクト:Music Animation Machineの成果物で,音楽をグラフィカルなアニメーションとして可視化したものです. 

まず曲自体がめちゃカッコイイですが,各パート(ちなみに上から1st Violin,2nd Violin, Viola,Celloです)の絡みがいい具合に視覚化されており,見ていて気持ちいい感じがとてもあります.

音ゲーをやる人だと,音ゲーのプレイ画面を思い浮かべたりしそうですね(視覚的にも盛り上げる,みたいな面では通じるものがあるのかも).

 

youtubeには他の曲のGraphical Scoreも幾つか上がっていますが,私が特に気に入ったのがコレ.

ストラヴィンスキー 春の祭典 (1/2)

www.youtube.com

 

まぁやはり曲自体が好きというのもあります.

カルテット(四重奏)の方は各パートの動きを細かく追える感じでしたが,こちらは何分超大編成のオーケストラなので,なんかもう単純にブワっと盛り上がって祝祭感が爆発してすごい,みたいな感じで,喩えるなら弾幕シューティング的な快感があります.

 

インフォグラフィックの手法の一つとして面白いなーと思いながらぼーっと眺めていました.

 

ちなみにMIDI Playerもフリーウェアとして提供されており,私のWindows10のPCで動作しました.こちらも中々楽しいので今度チュートリアルでも書こうかなと思います.

Music Animation Machine MIDI Player