読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろぐ

ブロゴスフィア!ブロゴスフィア!

Firefoxのバージョンを49.0.1にアップデートしたらvimperatorのcompletions(入力補完)が効かなくなるのを直す方法

#すぐに修正版が出そうなのでテンポラリな記事になると思います。

 

vim派かつマウス嫌いなもので、Firefoxvim風のキーバインドで操作できるアドオン:vimperatorを溺愛しています。

ページを開く際に入力補完機能があり、入力した文字列に応じてURLやページタイトルを引っ掛けてサジェストしてくれるため、私の場合はこれに頼ってブックマークを使わなくなりました。

ところが、今日、Firefoxのアップデートをしたところ、この機能が突然動かなくなってしまい、いつも開いているページが開けなくなってしまってさぁ大変。

調べてみたところバグがヒットしました。

 

Smart Completions not work on Fx49 · Issue #590 · vimperator/vimperator-labs · GitHub

パッチも出てるいるようですが、未検証のアドオンをインストールするのはめんどうなので、もう一つのWorkaroundとして記載されている、vimperatorの設定ファイル:vimperatorrcに設定を追記する方法を採りました。

 

js services.services.autoCompleteSearch.class_="@mozilla.org/autocomplete/search;1?name=unifiedcomplete"

 この一行を追記すると元通りCompletionsが機能するようになります。

 

vimperatorrc は以下の場所にあります。

 

Windows: C:\Users\<ユーザ名>\_vimperatorrc

Mac/Linux: ~/.vimperatorrc

 

なければテキストファイルを自前で作るか、vimperatorからも下記のコマンドでファイルを生成することができます。

 

mkv

 

Fx47ではvimperator自体が動かなくなってしまったこともあり、アドオンに依存する限りこういうリスクとは付き合っていかないといけないですね。