読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろぐ

ブロゴスフィア!ブロゴスフィア!

エリック・サティ「ヴェクサシオン」完全版と新井満「ヴェクサシオン」とAxCx

NAXOS MUSIC LIBRARYで見つけたエリック・サティ「ヴェクサシオン」の完全版について、関連して思いついたことと共にダラダラ書きます。 「ヴェクサシオン」完全版 「ヴェクサシオン」は、「ジムノペディ」「グノシエンヌ」「ジュ・トゥ・ヴ」などで知られる…

Firefoxのバージョンを49.0.1にアップデートしたらvimperatorのcompletions(入力補完)が効かなくなるのを直す方法

ICT

#すぐに修正版が出そうなのでテンポラリな記事になると思います。 vim派かつマウス嫌いなもので、Firefoxをvim風のキーバインドで操作できるアドオン:vimperatorを溺愛しています。 ページを開く際に入力補完機能があり、入力した文字列に応じてURLやペー…

コンピュータ―写真で見る歴史 (お題「プレゼントしたい本」)

今週のお題「プレゼントしたい本」 プレゼントしたこともされたこともあまりないのですが(猫背直す本とか字がきれいに書ける本とかもらったなそういえば)、自分が人にあげるとすれば 絵や写真が豊富 多少押しつけがましくても何より私が見て楽しいのでみんな…

【来なかった未来】FUTURO~夢のUFO住宅

誰しも、辛いときや心が折れたときに見るDVDを持っているものだと思いますが、私にとってのそれを紹介致します。 FUTURO ?北欧・謎のUFO住宅を追え? [DVD] 出版社/メーカー: ニューズベース 発売日: 2001/10/25 メディア: DVD クリック: 1回 この商品を含む…

【京成線古本ツアー】京成中山~押上の間にある古書店まとめ

数年前から葛飾は柴又に住んでいます。 これまで伺った京成沿線の古本屋を、千葉方面から押上まで、順番に紹介してみたいと思います。 ヒキのためにツアーと銘打っていますが、一日で全部回れるかは知りません。 それぞれのお店の雰囲気を掴んでもらうため、…

とにかく簡単な曲4選

www.music-apartment.red こんな記事を見かけて楽しく拝読しました。 ラモーンズの「電撃バップ」はやはり鉄板だよなぁ、と思いましたが、他の曲はドシロウトにはそれなりにムズイのではと思い、手段を選ばなければ(※)もっと簡単なのあるよね、ということで…

昭和13年刊行の火野葦平「糞尿譚」が歯抜けだった話し

Kindle Unlimitedで火野葦平の「糞尿譚」を読んだところ、文章が歯抜けになっていましたというお話し。 糞尿譚 [他四篇] 作者: 火野葦平 出版社/メーカー: Kindleアーカイブ 発売日: 2015/02/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「糞尿譚」は…

【萌え】メリメ作品三大ヒロイン

みなさん、ファム・ファタールには出会えていらっしゃいますでしょうか。 サロメ最高、毛皮のヴィーナスがイイ、NICOが好き、マノン・レスコーが…など人さまざまだとは思いますが、そういえばメリメの小説に登場するヒロインって魅力的だなぁと思ったので突…

お題「読んだことのある芥川・直木賞作品」

お題「読んだことのある芥川・直木賞作品」 「コンビニ人間」がトリガーとなり、そういえば芥川賞受賞作ってどれぐらい読んだことあるのかな、とふと気になったので調べてみました。受賞作そのものを読んだことがあるかどうかで、作家でいえばおそらく三倍ぐ…

【書評というほどでもない感想】村田沙耶香「コンビニ人間」

話題の芥川賞受賞作、村田沙耶香「コンビニ人間」の、書評、というほどでもない感想+おまけです。 感想 コンビニ人間 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/07/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (12件) を見る 詳しいあらすじ…

LIVIN Farms Hive~デスクトップで食用ワームを育てる

虫を食べる話しです。苦手な人は注意されたし。

【散歩の達人9月号に便乗】 本好き/書店好きのための葛飾金町案内

散歩の達人 2016年 09月号 [雑誌] 作者: 散歩の達人編集部 出版社/メーカー: 交通新聞社 発売日: 2016/08/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「散歩の達人」の最新号は、柴又、金町、亀有特集。すべて葛飾区の街です。 皆さま是非ともお購め…

栄光の石垣

今朝NHKの情報番組で見た「栄光の石垣」なる特集が奇妙な味だったのでシェアさせてください。 凡そ次のようなあらすじでした。 ・徳島某所には「ラジオ塔」なるものがあり、多くの人がラジオ体操に集まる。 ・ラジオ塔の前には石垣があり、数人の選ばれし者…

ボルヘス数 ~バベルの図書館の実装可能性について~

サマリ ボルヘスの「バベルの図書館」についてくだらないことを考えていくうちに出会った素敵なサイトを紹介します。 バベルの図書館とは 二十世紀のラテン・アメリカ文学を代表するアルゼンチンの作家、ホルヘ・ルイス・ボルヘスのよく知られた短編小説に「…

Kindle Unlimitedのカルメンが短縮版だった

Kindle Unlimitedで、表紙に惹かれてダウンロードしてみたメリメのカルメンが短縮版でした、というだけのお話し。 カルメン 作者: メリメエ 出版社/メーカー: Kindleアーカイブ 発売日: 2015/02/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る この本は…

【幻想文学的】お盆に読みたい小説5選

遅きに失した感もありつつ。 お盆らしく、此岸彼岸の境の曖昧さを感じられるような小説を選んでみました。 日本の小説縛りです。 久生十蘭「生霊」 小説の魔術師。口述筆記による切れ味鋭い語りの魅力。 旅の画家が、盆踊り見物に訪れた村で女と出会い、亡き…

妖精について

数年前に,所属するマンドリン・オーケストラで,二橋潤一作曲の「妖精組曲」を演奏することになった際に書いた,妖精についての覚え書き的なテキストの再録です. 「幻獣辞典」訳者の柳瀬尚紀氏の訃報に接して引っ張り出してきました.ご冥福をお祈りします…

音楽の可視化…Music Animation Machineが素敵

訳あってゾルタン・コダーイの弦楽四重奏曲を調べていたところ,こんなものを見つけました. Kodály String Quartet, No. 1 Graphical Score Videoasq4.wordpress.com コダーイ 弦楽四重奏曲第1番Op.2より第3楽章 www.youtube.com Stephen Malinowski …

納涼!IT系オヤヂギャグ傑作選

かれこれ十数年,昼間はIT企業に勤めています. 20%ルールの中で産み出した(嘘),クリエイティブなオヤヂギャグを蔵出しして涼みたいと思います.元ネタの解説まで入れてグンバツの涼感をお届けします. ユースケース・サンタマリア! (ゆーすけーす・…

ポケモンGOにもオリンピックにもシン・ゴジラにも興味がない人に共通すること

社会性が低い

知られざるかもしれない方向音痴の世界

会社から帰るときの駅の入り口(改札)を変えてみたところ,二日続けて反対方向の電車に間違って乗ってしまいました. なぜこういうことが起きるかというと,私の認識では「ホームに下りて右側の乗り場に入ってくる電車が,家に向かうそれである」ということに…

日傘

暑いですね. 何年前かも何の番組だったかも忘れてしまったのですが,芸能人が各々の思うところを主張する,みたいなやつで,大槻ケンヂが「男も日傘を差すべき」と語っていたのに甚く共感しました. (この発言でデキる人だと認識を改めたものの,大槻ケン…

Kindle Unlimited x ウクレレ (その1)

Aloha~ 夏真っ盛りなのでウクレレ弾きたくなりますよね. 先日日本でもリリースされた本の読み放題サービス,Kindle Unlimited で,楽譜あったりしないかな~と思って探してみました. Kindle Unlimitedで"ウクレレ"で検索した結果 入門書がいくつかヒットし…

【書評】 キーボード配列QWERTYの謎

キーボード配列QWERTYの謎 作者: 安岡孝一,安岡素子 出版社/メーカー: NTT出版 発売日: 2008/03 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 430回 この商品を含むブログ (51件) を見る 初期のタイプライターからコンピュータのキーボードまで,実に140年余りにわ…

Kindle Unlimitedに登録すべきたったひとつの理由

光文社古典新訳文庫がたくさん読めるから ヒャッホウ! 無料お試しはロンモチのこと,月額980円もペイヤボーと思うやで~. ※2016/9/1 追記 ※9月で対象の大幅な入れ替えがあったとのことですが、 ※下に紹介したものを含めて、光文社古典新訳のラインナッ…

【赤坂書店事情】赤坂見附から徒歩圏内の本屋さんまとめ

職場が赤坂になりました.9年ほど前にも勤めていたことがあり,その頃の赤坂見附には,・"Tokyo Random Walk"という,今でいう心斎橋のSTANDARD BOOKSTOREのようなデザイン&サブカル充実のシャレオツ書店と,・今はビックカメラになってしまった"ベルビー赤…

紀州の秋刀魚,その他

日付が変わってしまったが,私が敬愛して止まない郷里の作家,中上健次の誕生日に寄せて,数年前にTwitterで呟いた話しを再編集したものを. --- 中上健次の初期のエッセイ集「鳥のように獣のように」に書かれている,秋刀魚の姿鮨の話が好きだ. 紀州(勝浦)…